ミラートレーダー.com【人気業者の比較ランキング】

ミラートレーダーTOP >> 業者の比較 >> ミラートレーダー業者を1000通貨で比較

ミラートレーダー業者を1000通貨で比較

ミラトレーダーは今やさまざまなFX業者が提供しているすステムトレードの主力商品と言えるでしょう。さまざまなFX業者がありますから、どこを選択していいのかは迷ったりすることでしょう。そこでひとつのFX業者選択の指針として、ストラテジーごとの取引数量が1000通貨単位でのトレードをすることができるかという視点から、主要なFX業者を比較していきたいと思います。

ストラテジーごとの取引数量が1000通貨単位からの取引を行うことができるということは、どういったことなのか。一般的なFX業者の場合、10000通貨単位での取引数量に設定されています。FX業者の最大手であるインヴァスト証券のシストレ24や業界でも注目度の高いFXトレードジャパンのFXTFミラートレーダーも最小通貨単位は10000となっています。10000通貨設定であれば、1つのストラテジーあたりで10万円の証拠金があると良いとされています。つまりは軍資金が必要であるということです。

当然にたった1つのストラテジーのみでシストレを行っても、良好なパフォーマンスを獲得することはできませんから、複数のストラテジーを稼働させることになるわけです。ひとつのストラテジーごとに、10万円の軍資金が必要になるわけですから、まだまだFXのなんたるかを知らないような初心者にはハードルが高くなってしまうというわけなんです。1000通貨設定を最小単位にしているFX業者であれば、1万円という少額の軍資金で、複数のストラテジーを同時稼働させることができますから、パフォーマンスが期待できるというわけなんです。

最小通貨設定が1000で取引ができるFX業者は、セントラル短資のミラートレーダー。フォレックスドットコムのミラートレーダー。FXCMジャパンのトレーティングステーションとなっています。この3社であれば、複数のストラテジーを同時稼働させ、安定的な運用を行うことができるでしょう。

ミラートレーダーを利用するFXトレーダーの多くは、FXのなんたるかをまだまだ知らない初心者に多いと言えるでしょう。経験を積むことが、FXトレードを行い、最良のパフォーマンスを上げるためには必要ですが、そのためには先立つものが必要になってくるわけです。その軍資金がストラテジーごとに10万円か1万円かでは雲泥の差になってくるわけですから、FX業者を選ぶ際にはこの点を考慮することをオススメしますよ。

ここを選べば売買に有利!ミラートレーダー業者ランキング!

  サービス名 お勧め度 運営会社 詳細
FXTFミラートレーダー ★★★★ FXトレードフィナンシャル 詳細

FXTF AUTO468x60




Copyright (C) 2013-2015 ミラートレーダー.com【人気業者の比較ランキング】 All Rights Reserved.