ミラートレーダー.com【人気業者の比較ランキング】

ミラートレーダーTOP >> 業者の比較 >> ミラートレーダー業者を最大ポジションで比較

ミラートレーダー業者を最大ポジションで比較

FXを初めたばかりの初心者の方にとっては、ミラートレーダーを利用し、システムトレードを行なっていく上で、普段では聞きなれない専門用語というものが沢山に飛び交い、タブレットなどを片手にその都度調べているという方は非常に多いと思います。特にミラートレーダーの業者選びの際には、それぞれの特徴が専門用語ばかりで書かれているため、一体どの業者が自分にマッチングしているのかを判断することは難しいものです。

ミラートレーダー業者を選択する際の一つの指針として、よく出てくる専門用語といえば、ポジションというものでしょう。最大ポジション4!なんて説明文に書かれていても、初心者にとっては何がすごいのかさっぱり分からないのは当然のことでしょう。しかしながら、業者選びの選択肢として、最大ポジションをいくつ持つことが出来るかということは、利益に直結する話ですから、是非とも覚えておきたいところですね。

ポジションとは、FXトレードをして、決済をして利益や損失というものが実際に確定する前の外貨の持ち高のことを指しています。一般的にFXの取引というものは、外貨を買うなり、売るということをして利益を上げていきます。利益をあげるための方法は2つ。安く買って高く売るという方法と、高く売って安く買うという方法です。取引をするためには、まず注文をするわけですが、この状態をポジションを持つと呼んでいます。

最大ポジションとは、選択したミラートレーダーのストラテジーが同じ期間に保有することが可能な最大数のことを言っています。一般的にミラートレーダーで最も持つことが出来るポジション数は4とされています。ミラートレーダーで利益を挙げるためには、ストラテジーの選択が最重要とも言われています。多くポジションを持つことが出来るということは、それぞれのストラテジーで大きな損失をすることを防ぐという意味でも有効だと言えるのです。そのほかにもナンピンやピラミッティングを行う際には、複数のポジションを立てることが出来なければ不可能なため、こういったアクションを起こしたい方であれば、やはり最大ポジション数が多いものほど重宝出来るミラートレーダー業者であると判断出来るのです。

ここで紹介しているセントラルミラートレーダー、シストレ24、FXTFミラートレーダー、Trading Station、Forex.comのMiror Traderの最大ポジション数はいずれも最大の4となっていますから、安心して利用することが出来るでしょう。最大ポジション数の選択幅が広いということは、最大保有ポジション数を調整することによって、デフォルトの固定設定よりも資金効率の良い組み合わせを見つけ出すことが出来るということでもあるのです。

ここを選べば売買に有利!ミラートレーダー業者ランキング!

  サービス名 お勧め度 運営会社 詳細
FXTFミラートレーダー ★★★★ FXトレードフィナンシャル 詳細

FXTF AUTO468x60




Copyright (C) 2013-2015 ミラートレーダー.com【人気業者の比較ランキング】 All Rights Reserved.